薄毛に悩んでいるのは男性だけではない|女性にとっても深刻な悩み

男性

薄毛とならないために

スーツのシニア男性

不規則な生活習慣が原因

多くの男性が恐れるのが薄毛です。自分の頭が薄くならないか、心配したことがない男性は少ないでしょう。しかし、多くの男性の想いとは異なり、薄毛となる方が増加しています。なぜ薄毛となる方が増加しているのでしょうか。答えは不規則な生活習慣にあります。不規則な生活習慣は、健康を害する最も大きな原因です。それは頭皮と毛髪にも同じことが言え、不規則な生活習慣は薄毛を誘発してしまいます。十分な睡眠を取ること、適度な運動を欠かさないことは、規則正しい生活習慣には必要不可欠です。また、偏った栄養バランスも薄毛の原因となります。栄養バランスの取れた食事をすることで、健康な毛髪を生やすことができます。薄毛対策を行なうことは早過ぎることはありません。今日から規則正しい生活を送り、薄毛対策を行いましょう。

家系で薄毛の方が多い場合

不規則な生活習慣以外にも、薄毛を誘発する原因はあります。男性の頭部の生え際から頭頂部にかけては、5αリダクターゼと呼ばれる酵素が存在しています。この5αリダクターゼは男性ホルモンを脱毛因子に変換してしまい、薄毛を誘発してしまうのです。男性は母方のDNAの影響をより大きく受けます。母方の家系で薄毛が多い方は、5αリダクターゼの作用が強い恐れがあります。育毛剤を使用することで5αリダクターゼの作用を抑制できるため、早期に育毛剤の使用をおすすめします。薄毛対策して育毛剤は人気であるため、多くの育毛剤が市販されています。使用し続けやすい価格の育毛剤を選び、最低でも半年間は使用するようにしましょう。また、育毛剤を使用しているからといって、生活習慣を疎かにすることは厳禁です。規則正しい生活習慣と育毛剤の使用で、正しく薄毛対策を行なうことができます。